トップページへ

オリーブオイルの健康効果とは

現在ではどの家庭でも見られる、オリーブオイル。
植物性の油が身体にいいことは広く知られ、また美容にも有効だという事からも大変人気があります。
ですが、数ある植物油の中でもオリーブに関しては搾ったまま、生で利用できます。
よって有用な栄養成分を豊富に含まれたまま体内に摂りいれることが出来るのです。


オリーブオイルの成分とは、ビタミン、ミネラル、そして脂肪酸です。脂肪酸には当然オイルが含まれます。
このオイル、参加すると身体に有害な資質となるのですが、オリーブ油の脂肪酸はオレイン酸を豊富に含みます。
このオレイン酸は参加しにくく、糖代謝を活性化させる効果があることから、中性脂肪がつきにくいという利点があります。
さらに整腸作用があることから、便秘には非常に効果的と言えます。


ダイエットをしている人にとってオイルは天敵のような気がしますが、オリーブオイルはむしろ有効だという事がわかります。
他、ミネラルの効果は鉄分不足の女性にも男性にも役立ち、ビタミンは言うまでもなく積極的に摂りいれたい成分です。
これらの効果もあってか、地中海の沿岸では古い時代から不老長寿の薬としても用いられていたオリーブオイル。


それが徐々に広まり今では世界中で取り入れられている健康的なオイルとなっています。
オリーブオイルも種類は様々で、エクストラバージンオイルと呼ばれる良質なものであれば、そのまま適量を飲用も可能です。
酸化し難いと言っても早く使い切るのが良いでしょう。