トップページへ

オリーブオイルとバルサミコ酢で健康に!

オリーブオイルとバルサミコ酢には健康になれる効果があるのをご存知ですか?


いくつになっても健康でいたいと願うものですが、
なるべく自然なもので健康になりたいと思っている方も多いと思います。


オリーブオイルは、オリーブから抽出したオイルで、
パスタや肉、魚料理などさまざまな食材と相性がいいオイルです。


オリーブオイルには抗酸化作用や循環器系の病気の予防に効果があるといわれています。
ポリフェノールが多く含まれているため、抗酸化作用によって老化を防ぎ、
アンチエイジングの効果があるのです。


特に、エキストラバージンオイルは、普通のオリーブオイルよりも抗酸化作用の
あるポリフェノールやビタミン成分が多く含まれています。


一日に大さじ1杯〜2杯のオリーブオイルを摂取することで、
健康の維持や病気に予防に効果的と言われています。
但し、カロリーがあるので食べ過ぎには注意が必要です。


バルサミコ酢は、ぶどうを皮や種ごと長期間発酵と熟成をさせて作りますが、
ぶどうにはポリフェノールが含まれているため、一般的な酢よりも抗酸化作用や血液をサラサラにする効果が高くなります。


ぶどうをまるごと発酵させているので含まれるポリフェノールも多いのです。
また、美肌効果や疲労回復にも良いため、積極的に食べるようにするといいですね。
どちらも、ポリフェノールによって健康を維持するにはピッタリの食材です。
オリーブオイルとバルサミコ酢はドレッシングにするととても相性がよいので、一度試してみてはいかがでしょうか。